HOME

キャバクラに必要なドレスの選び方

ブロンドヘアー

スーツで接客するキャバクラはありません。キャバクラといえばドレスが定着していますし、どのキャバクラに行ってもキャバドレスは必要不可欠です。しかし、ドレスを日常生活で着こなす機会は早々ありませんし、選ぶ基準くらいは知っておきましょう。キャバクラ求人に合格した後必要になるドレスですが、まずは体型に合わせることが大切です。
サイズが合っていないドレスは何だか陳腐なイメージを与えてしまいますし、お客さんもそこにセクシーさを見出すことはできません。キャバクラという華やかな世界で生きていく以上、印象が占める割合はとても大きいのです。できれば一度試着をして、サイズが合っているかを確認して購入しましょう。たとえば、スレンダーな体型をしている方は、すらっとしているドレスが似合います。
体型に自信がない方は、体型を隠すようなドレスを選ぶようにすると、ある程度胡麻化すことができるでしょう。キャバクラ求人では、一定期間のみ貸し出しがあるかもしれませんが、なるべく早い段階で自分の商売道具であるドレスを購入して用意しましょう。せっかくキャバ嬢になったのに、ドレス姿に違和感があってはいけません。早急かつ慎重に選んで、自分だけのドレスを身に纏うのです。

Press Release

ブロンドヘアー

キャバクラに必要なドレスの選び方

スーツで接客するキャバクラはありません。キャバクラといえばドレスが定着していますし、どのキャバクラに行ってもキャバドレスは必要不可欠です。しかし、ドレスを日常生活で着こなす機会は早々ありませんし…

≫more

赤いリップ

キャバクラにおけるノルマの有無

キャバクラ求人選びにおいて、ノルマの有無はとても大きいのではないでしょうか。キャバクラでわざわざノルマに制約されたくはない、兼業しているからノルマを気にする余裕がない、そんな時には、どうやって選…

≫more

ハイヒール

キャバクラ店の人間関係について

どんな職場でも、人間関係がこじれていると雰囲気が一気に悪くなります。これは水商売でも同じことで、普段は接客のスペシャリストであるキャバ嬢たちも、お店によっては仲が悪く剣呑とした空気が流れているこ…

≫more

ピンクのリップ

まずは昼からキャバクラデビュー

キャバクラ求人は夜に働くというイメージを持たれている方も多いでしょうが、こうした時間帯に繁華街で働くのは中々勇気がいる事でもあります。夜のお店という事で緊張してしまう方も多いですが、そうした方に…

≫more