HOME

まずは昼からキャバクラデビュー

ピンクのリップ

キャバクラ求人は夜に働くというイメージを持たれている方も多いでしょうが、こうした時間帯に繁華街で働くのは中々勇気がいる事でもあります。夜のお店という事で緊張してしまう方も多いですが、そうした方には昼間働けるお店もおすすめです。いわゆる昼キャバや朝キャバと呼ばれるようなお店ですが、こうしたお店は夜の雰囲気とはかなり違うという事もあります。
お店によってはまるでカフェのような雰囲気のお店も多いので、夜のギラギラした雰囲気が苦手という方にはおすすめです。そしてこうした昼キャバはノルマが設定されていない事もあります。キャバクラ求人ではノルマが設定されている事が多く、このノルマがかなりの重荷となってしまう方もいらっしゃいます。
ご自身の性格によってはこうしたノルマや競争が苦手という方もいますが、昼キャバなどでは営業ノルマなどが無い事も多いので、キャバクラ求人のこうしたストレスやプレッシャーが苦手という方にはおすすめのものになっています。このようにキャバクラ求人では時間帯によって働き方を様々なスタイルに変える事が可能ですが、まずは昼キャバからお店の雰囲気に慣れるという事も可能なので、ぜひじっくりと自分に合うお店を選んで下さい。

Press Release

ブロンドヘアー

キャバクラに必要なドレスの選び方

スーツで接客するキャバクラはありません。キャバクラといえばドレスが定着していますし、どのキャバクラに行ってもキャバドレスは必要不可欠です。しかし、ドレスを日常生活で着こなす機会は早々ありませんし…

≫more

赤いリップ

キャバクラにおけるノルマの有無

キャバクラ求人選びにおいて、ノルマの有無はとても大きいのではないでしょうか。キャバクラでわざわざノルマに制約されたくはない、兼業しているからノルマを気にする余裕がない、そんな時には、どうやって選…

≫more

ハイヒール

キャバクラ店の人間関係について

どんな職場でも、人間関係がこじれていると雰囲気が一気に悪くなります。これは水商売でも同じことで、普段は接客のスペシャリストであるキャバ嬢たちも、お店によっては仲が悪く剣呑とした空気が流れているこ…

≫more

ピンクのリップ

まずは昼からキャバクラデビュー

キャバクラ求人は夜に働くというイメージを持たれている方も多いでしょうが、こうした時間帯に繁華街で働くのは中々勇気がいる事でもあります。夜のお店という事で緊張してしまう方も多いですが、そうした方に…

≫more